>>

治験中のマナー:禁酒について

2016/04/11:コラム:俺っちの治験コラム

治験中って、なにかとストレスが溜まるもの...。
さらに治験の飲み物もカフェイン抜き、そして「禁酒」をすることです。

もっとも治験中にお酒を飲むことはご法度というのはご存知でない人も
ご存知の方ももう一度復習しておきましょう!!!

でも、なんでお酒が禁止されてるの???って思う方。
そうですね治験は何のための試験かをもう一度思い返してみましょう。
身体にはいった治験薬のデータをとるために人のもともとある正常な値が必要です。


そこからデータをとり、そこからどのくらい正常値から薬の値を導きだしますので、
余計なものをいれてはデータをとる意味がなくなるのです。
では、そこから考えられるのは自ずと分かりますよね???



では、そこにお酒をいれてしまったらいかがでしょうか。
アルコール値が血液に入ってしまうと、正常な値がでませんので、そこで治験終了---------!
となるわけです。


ですので、治験中の飲酒、カフェインがはいった飲み物を禁止しているので、
もし我慢が出来ない人はあまり治験に参加というのはおすすめしません。

まず、治験参加中に我慢が出来るのかどうかでつまずく人であれば参加をひかえること
そこから治験参加が決まってきますのでお気をつけて、、、、、!!!

前の記事へ一覧へ戻る次の記事へ