>>>

治験でだされる食事についてそれが問題だ!

2015/04/01:コラム:俺っちの治験コラム

治験の楽しみのひとつに「食事」があります。

以前、漫画もよてめてそれなりに運動とお酒、タバコ、甘いものは禁止ですが、それさえやらなければ

ゆっくりとした時間がすごせます。



しかーし!!!そんなことはないです。

人間の欲求という魔物が最初は少しばかり我慢ができますが、体を動かせない、タバコ、お酒も飲めない。

結構これがつづくと憂鬱になるのが人間です。


人間の欲求が表にでてきます。

それが「食欲」


「食欲」がほかの欲求を満たすことにより、お酒やタバコのことを少しまぎらわせることができるのです。

そこで、やはり気になるのが治験でだされる食事です。ココかなり気になりますよね...。

最初治験を受けたところでだされた食事はお弁当が(変わりばえはしませんでしたが、、、)でてきました。

しかもなかなか内容も充実しており、出汁の味もしっかりとついており満足のいくものでした。


「うっう!これうま!!」

内容もヘルシーなものばかりでしたので、かなり怠惰な生活を送っておりました管理者は

この味に最初はなれませんでしたが、少しずつ慣れてゆき

治験に通ってる間にかなり健康な体を手に入れたのです。


その後は、いろいろな治験に参加することにより弁当の内容とか出される食事内容は

施設によって違うものがでてきたりとかして


食事って結構重要なものだと痛恨致しました。

アタリはずれもありますので、食事によって気分もかなりかわりますので、

治験が行われている施設を事前に調べてみるのもまたひとつの楽しみかもしれません。

※次にいった治験の食事はありえんぐらいまずかったです。(笑)

前の記事へ一覧へ戻る次の記事へ